水のトラブルを改善する~排水溝の詰まりを防止する~

排水溝に固形物を落とさないように気をつけよう 排水溝に固形物を落とさないように気をつけよう

排水溝の詰まりを防ぐためには~風呂場を定期的に掃除~

水のトラブルには、排水溝の詰まりがあります。この排水溝の詰まり問題は、定期的な掃除をすることで詰まりを予防することができるのです。ここでは、排水溝の詰まりを予防するためのアイテムや、掃除の方法などを紹介していきます。

風呂場の排水溝の詰まりを防ぐには

風呂場の排水溝の詰まらないようにしたいです。その時に普段からしておいた方が良いというものはありますか?
普段から排水溝にネットやカバーを取り付けておくと良いでしょう。排水溝が詰まる原因として多いのが髪の毛です。この髪の毛を排水溝に流れないようにするネットやカバーを付けて対策すると良いといえます。また風呂場の掃除も定期的に行なうことも大切です。

入浴後3分で出来ちゃう掃除

お風呂

風呂に入り一日の疲れと共に、汚れを洗い落とした後は気分も良くリラックス状態になります。風呂上がりはのんびりとくつろぎたいものです。本当は、風呂上がりに掃除を行なうと効率が良いのですが、それも難儀だといえるでしょう。ですからお風呂に上がる前に軽く掃除をすると良いです。まず1つは浴槽に溜めてあるお湯を抜く前に、桶を使い壁や床を洗い流しましょう。2つめは、冷たいシャワーで壁や浴槽、床を洗います。3つめにワイパーで軽く水滴をとって完了です。簡単なので一度試してみましょう。

もし再発してしまった時はクリーナー

市販のパイプクリーナーを使えば、詰まりを改善することが可能です。詰まりが再発したら、ラバーカップと一緒に使いましょう。そうすることで、水のトラブルを解決できます。またパイプクリーナーと一緒にお湯を使うのも効果的です。パイプクリーナーを流す時は、水で流すのではなくお湯で流しましょう。

水のトラブルはキッチンや風呂場で発生することが多いです。自分で解決することもできますが、自分で解決できない問題もあるので、無理だと判断した場合は業者に任せるようにしましょう。

TOPボタン